Q.クリック募金って何ですか?

A.クリック募金とは、お金を全くかけずに、
ネット上のバナーボタンを1クリックするだけで募金が出来る、
世界で一番簡単な社会貢献です。

募金のお金は協賛している企業が広告費として出してくれますので、
あなたにはお金は一切かかりません。




←戻る















Q.募金したお金はどんなことに使われるの?

A.使い道はさまざまです。病気の人への支援、
食料難の国に食料を送ったり、森林保護や植林、
子供達への環境教育、愛玩動物の殺処分防止など、
世界がより良い方向に向かっていく為に使われます。




←戻る













Q.クリック募金で自分にもいいことがあるの?

A.あります。まず、クリック募金は人を幸せにすることです。
ただ与えること、それはそのものが無償の愛情であり、
それだけで善(よ)いことであると言えます。
善い行いをすれば、それが自然と自分に返ってくる・・・。
そうした考えは信仰を持つ人達の間では、
全世界的に信じられています。
また、宗教や信仰と言えるものかどうか意見が分かれるところですが、
儒教や道教にもそのような発想があります。

儒教の教えでは、善行を積めば、いいことが
自分にも返ってくるという考え方があり、
日本社会にはこの考え方がごく自然なものとして根づいています。

道教でも善行を行うことで徳が得られ、運気が上がると言われます。
人知れず行う善行は陰徳といい、天に貯金をすることです。
陰徳は徳の中で最も尊く、何倍、何十倍にもなってわが身に戻ってきます。

ここまでで納得できたら
戻る、出来なければ下の文章へ





運や徳など信じられない、というあなたへ。
確かに運や徳は目に見えないもので、今の段階では確かめようがありません。
またこういった考え方は、一部の宗教に都合よく使われる発想であり、
(その宗教が広まったり、その宗教に都合がいいことをすると天国に行ける、など)
科学的には眉唾であると思われる方も居るかも知れません。

しかしこういった考え方には、論理的な根拠もあります。
良いことをすることでセルフ(自己)イメージが向上するということです。

セルフイメージの向上というのは、どういうことなのでしょうか?
仮にあなたが自分はやる気がない、自分は悪いことをする人間だと思うと、
脳はやる気の無い自分、悪いことする自分こそ自分の本質だと考えます。
すると、行動も自然とそうなってしまうのです。

では、そんなネガティブな人が良い事をしたら・・・?
もし悪いことをせず、一日数百円の募金をしているような人だとしたら、
それだけで素晴らしい人だと言えるのではないでしょうか。

そうやって、自分に対してのイメージが切り替わります。
すると、あなたの脳もあなた自身を
素晴らしい人だと無意識に考え始めます。
更に、脳があなた自身を素晴らしい人だと思うことで、
あなたは段々と良い行動をする人になっていくのです。

あなたが良い行動を取れば、脳は罪悪感や不安を感じなくなっていきます。
不安が無ければ発想はポジティブになります。(今が幸せになる)
罪悪感が無く、ポジティブであれば心に疑いや猜疑心は無くなり、
更なる不安を呼び込むことはありません。(不安からのバリアが出来る)

あなたが良い人であれば、行動は自然と素直になり、
相手の姿勢に対して謙虚になっていくことでしょう。(不幸せの発生源を絶つ)
素直さや謙虚さが身につけば対人関係は良くなります。
対人関係が良くなれば、人を好きになっていきます。(幸せの無限発生)

長期的に続ければ、コツコツ続けられる自分になりますし、
自信がつくことで諦めずに頑張ることができ、仕事力も上がります。
そして諦めずに出来たことが達成感になり、
セルフイメージの向上と共に、最終的には
脳がイメージした通りの素晴らしい自分になっていくのです。



←戻る













Q.クリック募金するのを忘れちゃった

A.クリック募金は義務ではありません。
どこかで見かけたり、思い出した時だけでもいいのです。
あなたにはあなた自身の役割が、そして社会に対して、
また家族や周囲の人達に対しての役割があります。

生活を楽しむことや休息もまた、あなたの役割です。
それらに支障が出ないように、無理のない範囲でやっていきましょう。
そもそも、クリック募金は一回するだけでも素晴らしいことなのですから。

幸せな時、感謝の気持ちが強い時、何か良い事をしたくなった時、
そういう時に思い出したら、クリックしてみてください。




←戻る













Q.管理人にはお金は入るの?

A.私は完全にボランティアで、お金は一切入りません。
ただし、社会をもっとより良い方向へ
そして皆を幸せにしたいという目的があります。

やらない善よりやる偽善。たとえ偽善であったとしても、
何もしないより、行動した方が良いのです。




←戻る
















inserted by FC2 system